SEO:検索順位調査ツールの効果的な使い方

 前回更新してから6日。危うくまた1週間空いちゃうところでした。やっとサイト作成の仕事も落ち着いてきましたので、記事を再開します!

 今日はSEO対策のために必要な、「現在の検索順位を知る」ためのツールの紹介です。今までもいくつか紹介してきましたが、今回のツールは今までで一番使い勝手の良いツールでした。

 このツールの存在を知ったのは、いつもうちのサイトに訪問してくださるみいもんさんのブログの記事でした。私と一緒で、ディスカバリーネットでお小遣い稼ぎをされている主婦の方です。良い記事かかれていますので、是非訪問してみてくださいね。

 ディスカバリーネット−初心者編− by みいもんさん特集記事

 では、これから「ツールの使い方」と「私が感じたこのツールの良い点」、「ちょっといい利用方法」を順に説明させていただきますね。最後までお付き合い頂けるとうれしいです!


 続きに行く前に是非ランキングにご協力を・・・(^_^;)

  
検索順位調査ツールの紹介

 このツールは、あるキーワードを使った検索で、あるページの検索順位が上位何位に表示されるかを調査するツールです。

 vieletz(ヴィーレッツ)

 上のリンクをクリックしていただくと表示されます。とりあえずクリックしてみてください。多分見ただけで使い方はわかると思いますが、簡単に説明しますね。

contents20061113.jpg

1.URLを入力します。
 まずは、調査したいページのURLを入力します。トップページでなくても記事ページでもかまいません。

2.URL調査方法を選びます。
 「完全一致」にすると入力したURLのページだけの検索順位を調べます。「部分一致」だと、そのURLを含むページを全て調べてくれます。ということは、「部分一致」にして、URLに自分のサイトのトップページを入力しておけば、自分のサイトの全てのページを対象にしてくれます。
 ページ単位の調査は記事ページを入力し「完全一致」、サイト単位の調査はトップページを入力し「部分一致」で行うと便利です。

3.調査範囲を選びます。
 通常は「100位まで」を選びますが、まだそこまで上位に表示されない場合は、「1000位まで」を選ぶと、検索順位が表示される場合があります。

4.キーワードを入力します。
 検索順位を調べたいキーワードを入力します。最高5つまで同時に調べることが出来ます。複数キーワードでの検索順位を調べたい場合は、「ネット 初心者」のように、スペースを入れると検索されます。

5.対象の検索エンジンを選びます。
 チェックをつけることで、同時に複数の検索エンジンでの検索順位を調査できます。特に「Yahoo」「Google」「MSN」は大事ですので、チェックを忘れずに。

6.「調査」ボタンをクリックする。
 調査を開始します。検索順位がそれぞれの欄に表示されます。100位もしくは1000位以内に入っていない場合は、「−」が表示されます。
 また、上図のように検索順位のところにマウスの矢印を重ねると、「○位/○○○○件中」と、対象件数も表示されます。

 キーワードが多かったり、複数の検索エンジンにチェックをつけると、検索順位の表示に多少の時間がかかりますが、気長にお待ちくださいね。


このツールの良さ

 こういった検索順位調査ツールはいくつかありますが、個人的に気に入った点を紹介します。

1.サイト単位での調査が行える。
 一般の検索順位調査ツールは、指定したURLの調査しか行ってくれませんが、このツールは、サイト単位での調査も行ってくれます。この利点は、この次の項目で紹介しますね。

2.調査範囲が広い
 これは、サイトを立ち上げたばかりの時や、SEO対策を施したあとで、効果を調べる時などに有効です。そういう時は、当然検索順位ははるか下の方にあるはずです。
 通常は「100位まで」を選んだ方が反応も早いのですが、まだ100位以内にも表示されていない時には、この調査範囲が1000件もあるのは助かります。他のツールは、良くて500件までしか調べることが出来ないため、それ以下は調査不能になってしまいます。便利です!

3.調査対象の検索エンジンの数が多い
 通常はどれか1つに特化したものが多いのですが、このツールは5つまで調べることが出来ます。しかも1000位まで!自分のページがどの検索エンジンに合っているのかがすぐにわかります。

4.一度に調査できるキーワードが多い
 こういったキーワードは1つではありません。色んなキーワードでの調査をする場合が殆どです。一般的な検索順位調査ツールでは、キーワードを変えるたびに、実行しなおさないといけないものが多く、複数同時に出来ても、私の知っているものは、事前に登録作業をしておかないといけないものでした。
 これについては、5個まで同時に調べれるので、作業の手間が省けます。


●ただ、このツールにも苦手なことがあります。

 調査を日常的に継続して行っていく作業です。調査したいキーワードは毎回入力しなければいけないし、検索結果を保存することも出来ません。そういった作業については、先日紹介した、検索順位チェックツールGRC(紹介記事)の方が向いているかもしれませんね。

 うまく使い分けるといいかもしれません。


私が考える便利な使い方

 このツールは、アクセス統計の情報をおさえながら使うと、もっと効果的に利用することができそうな気がします。

 まずこれを見てください。

contents2006111401.jpg

 これはうちのブログのアクセス統計の1つです。検索エンジンで使ってうちにアクセスしてきた方が、どういうキーワードを使ったのかを統計にしたものです。

 この統計のいいところは、どういう検索キーワードから自分のサイトに来てくれたかがわかることです。

 一般の統計的には、検索エンジンで調べた場合に、殆どの人が3ページ目(30位以内)しか検索結果を見ないといわれています。ということは、このキーワードについては、検索エンジンで上位表示されている可能性があるわけです。

 ここに上がったキーワードを、今回の検索順位調査ツールにかけてみたいと思います。この時、URLはトップページ、URL調査方法は「部分一致」を選びます。調査範囲は、上位表示されている可能性があるわけですから、「100位まで」で十分ですね。

 これが調査結果です。

contents2006111402.jpg

 予想したとおり、多くのキーワードが各検索エンジンで上位表示されています。中には、思いもかけないキーワードで上位表示されている場合もありますね。うちの場合、「検索 順位 調べる」で1位になっているとは思いませんでした。(@_@;)

 では、どのページがこの検索順位になったのでしょう?簡単です。このキーワードで実際に検索エンジンで検索してみて、この検索順位で表示されているページを見ればいいんです。

 結構トップページよりも記事ページの方が、色んなキーワードでヒットしていることがわかりますよね。そういう意味では、記事タイトルの決め方や、記事の内容が大事になってくるのがわかります。

 この辺りのノウハウを使ったアクセスアップについては、また別の機会に記事にしてみますね。


 世の中には便利なツールが沢山ありますが、それをうまく組み合わせることで、もっと効果的に使うことが出来たりします。

 あなたも、自分なりの利用方法を考えてみてくださいね。良い情報があったら是非教えてくださいね。お待ちしています。(^O^)/



参考になったと思う方は、応援ポチをお願いします。(^O^)/

ブログランキング


挑戦!ディスカバリーネットへ戻る

posted by ひろみ at 14:02 | Comment(6) | TrackBack(0) | アクセスアップ

【PR】
これを読んでるあなたも是非一緒に
ディスカバリーネットに参加しませんか?
一緒に稼ぎたい方はここをクリックしてくださいね。
ディスカバリーネット

この記事へのコメント
ひろみさん、はじめまして。

先日こちらからディスカバリーネット入会させて
いただきました。
メール送ったのですが、届いてませんか?
数日待ちましたが、返信がないですね。
念のため、同じ内容を再度本日メール送信しまし
たので、よろしくお願いします。
Posted by ぶっきーず at 2006年11月14日 16:23
ぶっきーずさん、こんばんは〜

先ほどメールを確認しました。
先日頂いたメールが、件名がなかったためスパム扱いになってました。催促があって気がつくなんて、ダメダメですね。(>_<)
申し訳ありません・・・

今、返事を書いてお送りしました。
ちょっと長くなっちゃいましたが、できるだけのことを書いたつもりです。読んでいただけるとうれしいです。

今後ともよろしくお願い致します。
Posted by ひろみ at 2006年11月14日 17:13
メール届きました。
ありがとうございます。
やっぱり件名がなかったせいでしたね。
こちらこそ、ごめんなさい。

また何かわからないことがあったら、メール
しますので、その時はどうぞよろしくお願い
いたしますね♪
Posted by ぶっきーず at 2006年11月14日 18:06
了解です!
またメールくださいね♪
(^O^)/
Posted by ひろみ at 2006年11月14日 22:17
こんにちは!みいもんです!!
記事とツール、紹介していただいてありがとうございました(≧▽≦)
 
さすが、私なんかより詳しく分り易く解説してらっしゃいますね(^-^)

体調が優れない件、薬を処方してもらってのみ始めました(~_~;)これで落ち着いてくれるといいのですが・・・。
家に居ては主人と娘の世話で休めないので、来週から10日程、実家に静養に行く事にしました。
(実家が自営業なので、ゆっくり休む訳にはいかないのですが(~_~;)・・・)

早く体調が落ち着いて復活できる様にしたいと思います。

ありがとうございました!!
Posted by みいもん at 2006年11月16日 11:04
みいもんさん、こんにちは!

 実家の方が気分的にもゆっくり落ち着いて静養できるかもしれませんね。焦らずにゆっくりしてくださいね。

 また返ってきたら、元気一杯活動されるのを楽しみにしています。ブログも楽しみにしてますね。

(^O^)/
Posted by ひろみ at 2006年11月16日 12:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27454296

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。