ネットで初心者が稼ぐコツ

 最近では、アフィリエイトやポイントサービスを通して、ネットでお小遣いを稼ぐことを数多くの方が挑戦されています。

 でも知っていました?その中で月1万円以上稼げている人は、全体の5%未満なんだそうです。そして、その5%に含まれる人の中には、月数百万を稼いでいる人がいるそうです。

 いつかは私もその仲間に入りたいと思っているのですが、そこまで一気に突き抜けるには、正直まだまだ時間がかかりそうです(^_^;)

 実は私も以前、試しにホームページを作ってアフィリエイトを始めてみたことがありました。で、結果は・・・月数百円にもならない状況が数ヶ月(>_<)

 でもこのディスカバリーネットをはじめてから、やっと少しずつネットで稼ぐコツのようなものがわかってきたような気がします。

 私が少しずつ稼げるようになってきたきっかけはディスカバリーネットでしたが、どうしてこれがネットで稼ぐコツをつかむ気かけになったのかをちょっとだけ振り返ってみたいと思います。

 
 続きに行く前に是非ランキングにご協力を・・・(^_^;)
  
初心者がハマる難しさ

 ディスカバリーネットは、他の有料系ネットビジネスに比べ、初期費用が2,900円しかかからず、1件だけでも成果を挙げられれば殆ど元を返せるという高報酬率が、気軽に始めれるポイントの1つになっていると思います。

 でも、私自身が実際にやってみてわかったのは、良い所もある分、自分で商材を紹介しながら稼いでいくようなこういうネットビジネスやアフィリエイトって、コツをつかむというか取り組みの発想を変えていくまでに結構時間がかかるということでした。

 私達のような素人には、相手の心理やニーズを読んで宣伝していくというような発想は、普通の生活の中では接する機会がないですもんね。(^_^;)

 リードメールのような自分でポイントを貯めていくタイプのものは、ただひたすらに続けて数をこなしていけばいいのですが、ネットビジネスやアフィリエイトは、商材に対して相手にどう興味をもってもらうかのノウハウが必要になります。私も最初はアフィリエイトから始めてみたのですが、紹介する商品の範囲が大きすぎて、なかなかポイントが定まらずコツがつかめずにいました。

 また、こちらの「売りたい」って気持ちが先走りしすぎちゃうんですよね。今思い返せば、かなり露骨でした。はずかし(^_^;)


宣伝のコツをつかめる

 でも、このディスカバリーネットのようなネットビジネスについては、紹介する商材が明確ですし、宣伝する相手も「儲けたい」というニーズや心理がはっきりしています。またその相手の心理は、自分自身の心理と近いので、相手の立場に立って考えやすいというメリットもありました。

 なので、色々試行錯誤するにもポイントを絞りやすく、自分なりの宣伝手法を考えやすかったのだと思います。私も気がついたら、相手を意識した宣伝方法が身についちゃってました。(^_^;)

 そういう意味では、ネットを使って商材を紹介していくようなネットビジネスやアフィリエイトについては、こういう1商材に絞った紹介ビジネスから始める方が、自分なりのコツをつかみやすいのかもしれませんね。

 1つでもいいので、ネットを活かした宣伝のコツをつかめると、それは今後始める全ての取り組みで応用していけると思います。

 私にとってディスカバリーネットは、そういうコツをつかむきっかけとして、十分役に立ったと思います。そして今では、始めたころブログすら知らなかった普通の主婦とはとても思えないマニアぶりを発揮しています(^_^;)

 これからネットで稼いでいこうと考えている人は、ただ闇雲に始めるのではなく、とりあえず何か1つに徹して、情報収集したり、アイデアを出しながら試行錯誤していくといいかもしれません。そして、ある程度形になるまで、あきらめずに続けていってください。ちゃんと経験したものは、力になっているはずですから。

 私もディスカバリーネットを足がかりに、これからももっともっと色んなことに挑戦していきたいと考えています。

 がんばるぞ!(^O^)/

 

参考になったと思う方は、応援ポチをお願いします。(^O^)/

ブログランキング


挑戦!ディスカバリーネットへ戻る

posted by ひろみ at 14:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 宣伝方法を考える

【PR】
これを読んでるあなたも是非一緒に
ディスカバリーネットに参加しませんか?
一緒に稼ぎたい方はここをクリックしてくださいね。
ディスカバリーネット

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。