収入アップの為の要素

 このブログでは、ネットビジネスをアフィリエイトの一つとみなして、ブログやホームページを運営することで収入を得る方法を検証しています。

 多分、皆さんがこのディスカバリーネットを通して考えていることはただ1つだと思います。それは・・・

 「儲かりたい!(露骨ですね)」

 でも、ただ収入を得たいと思うだけでは先に進めません。また、むやみにブログやホームページで宣伝をしても効果が上がらないのは、収入を得るための要素としてどこが弱いかを押え切れていないからだと思います。

 今日は収入を得るための要素について、少し分析をしてみたいと思います。

 ひとえにネットビジネスの収入を増やすといっても、色んな要素が絡み合って収入という結果につながっていくと思います。まずは、それを簡単な式にしてみたいと思います。

  収入 = アクセス数 × 申し込み率 × 報酬率

 こんな感じかな?
 ここでいう「申し込み率」は、そのサイトの内容を見てどれくらいの確率で申し込みをしたかということです。サイトの内容は突き詰めていくと宣伝内容です。その内容は簡単なキャッチフレーズの場合もありますし、うちのように実践報告の場合もあります。要は「このビジネスをすると儲かるかも」と思っていただけるか、その確率を上げるための要素です。

 次に「報酬率」です。これは1件の申し込みに対してどれだけの報酬になるかという要素です。1件分の報酬が高ければ、高収入になる確率はアップします。1件1万円のビジネスに対して、1件100円では、100件申し込みがないと同額になりません。
 でも、高額であればいいかというとそうとも言えないんです。報酬が高いということは、当然初期費用も高額になります。初期費用が高額ということはリスクが高い分、申し込み率が下がる要素となるからです。かといって、報酬があまり低いと数をこなさなくてはいけない分、手間がかかる割りには思ったより収入は増えなくなってしまいます。どういうビジネスを選ぶかが問題ですね。

 そして「アクセス数」です。(今回はこれが本題♪)

アクセス数をまた式にしてみると・・・

 アクセス数 = 新規訪問者のアクセス + 再訪問者のアクセス

さらに

 新規訪問者のアクセス = 
            検索でのアクセス + 外部リンクからのアクセス


こういった感じで考えられると思います。

これだけの要素について改善が出来れば、収入率アップに確実につながっていくと思います。今後は以下の観点から話を進めていきますね。

 @検索でのアクセスアップ
 A外部リンクからのアクセスアップ
 B再訪問者のアクセスアップ

「申し込み率のアップ」と「報酬率を見据えたビジネス選定」については、宣伝手法のコーナーで扱います。

よろしくです!


参考になったと思う方は、応援ポチをお願いします。(^O^)/

ブログランキング


挑戦!ディスカバリーネットへ戻る

posted by ひろみ at 12:21 | Comment(0) | TrackBack(2) | アクセスアップ

【PR】
これを読んでるあなたも是非一緒に
ディスカバリーネットに参加しませんか?
一緒に稼ぎたい方はここをクリックしてくださいね。
ディスカバリーネット

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3938997

この記事へのトラックバック

アフィリエイト にトラックバック!!
Excerpt: タダ仕入れ!在庫リスクなし!趣味でブログをやりながら、リスク無しでお金儲けできる方法。それが、アフィリエイトです。
Weblog: エンタメ系トラックバック大歓迎!!
Tracked: 2005-05-29 22:36

お金儲け始めました
Excerpt: 今日からお金儲けに挑戦します。 最近、流行のアフィリエイトってやつ。 パソコンには詳しくないのでのんびりと始めていきたいと思います。 まずは、月10,000円目標!!
Weblog: お金儲けしてみよう
Tracked: 2005-08-17 19:33
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。