テーマとなるキーワードの選び方@

 人が必要な情報を求めてホームページを探す場合、目的のページを探してにたどり着く方法はたくさんあります。リンク集や広告メール、口コミ等色んな道筋をたどって必要な情報に到達していきますが、一番はやっぱり検索エンジンを使う方法が多いようです。

 もし探す情報の先を自分のホームページに導くことが出来たら、アクセスアップは間違いないですよね。これがビジネス系のページだったりすると、売上にも大きく影響してくると思います。

 そういう意味で、検索エンジン対策はビジネスを成功させる為にも是非取り組んでいきたい課題です。難しい部分もありますが、簡単でわかるところからはじめていきたいと思います。

 このサイトでは、あくまで基本的なところから押さえていきますが、やれば必ず効果が出るとは限りません。当然色んな人が挑戦してますので・・なので、基本を押さえた上で、自分なりのアイデアを出しながらうまく使っていってくださいね。

○テーマとなるキーワードの選び方

 検索エンジンでより多くの人に自分のホームページやブログを見つけてもらうためには、@相手がどういうキーワードで検索してくるかを知ることと、Aそのキーワードで検索した時に、自分のサイトがより上位に表示されるように検索エンジンに評価してもらうことが大事になってきます。

 Aについては、検索エンジンが高く評価しやすいページ構成を考えて対策していく必要がありますが、これは次回にまわしますね。今回は@の「キーワードの選び方」に焦点を当てていきますね。

●自分のサイトテーマを明確にする。

 まずはサイトを作っている自分自身がどういうテーマでサイトを作っているか自覚することが大事になってきます。そして、テーマからキーワードを考えていきます。
 このとき、あまりに欲張って色々と手を広げてしまうと、テーマがぼやけてしまい各テーマのキーワードの意味合いが薄くなり評価が下がってしまいます。かといって、かなりレアな内容やキーワードを選んでしまうと、それを好む利用者の絶対数が少ないため、同じくアクセス数も増えてこないことになります。

 そういう意味では、テーマ自体はある程度メジャーでありながら専門的な内容の方がいいと思います。また、そこで扱うキーワードもあまり数を多くせず2〜5個くらいに絞った方がいいですね。また、そのキーワードも全く関連のないものばかりではなく、ある程度の関連性をもたせた方が、サイトのテーマも明確になってくると思います。ブログなんかだとサイト全体の雰囲気作りも重要な要素ですね。自分なりのテーマを持ちつつサイト運営していくと、自然に方向性も見えてくると思いますよ。

 ちなみに私のサイトのテーマは、「お小遣い稼ぎ」「実践報告」「みんな一緒に」です(^_^;)



●キーワードの方向性

 テーマが見えてきたところで、そのテーマをどうキーワードに反映していくかが次のポイントです。ここでサイトテーマの中でどれをキーワードに反映していくかを決めます。というのは、テーマをサイトに反映させるのに必ずしもキーワードは必要ないからです。上で話したように、自分のサイトを検索で探してもらうためのキーワードはあまり多くない方がいいのです。

 とりあえずうちのサイトを例にすると、「みんな一緒に」と言うテーマを選んだのは、サイトの雰囲気を、ネットビジネス特有のギスギスした雰囲気ではなく、気軽に始めれる・そして初心者でもやってみようと思える雰囲気を出したかったからです。検索でたどり着いても、その人がリピータになるかどうかは、そのサイトの雰囲気が大事に成ってくると思ったからです。
 ただこの「みんな一緒に」の雰囲気は、あえてキーワードにしなくても、ブログの特性を使って交流を増やしたり、コメントでの対応や記事の書き方で作ることが出来ます。なので、キーワードとして採用することからはあえて外しました。検索でそれを求めてくる人はいませんもんね。

 なので、うちのサイトではキーワードは「お小遣い稼ぎ」「実践報告」のテーマから選ぶことにしました。

 キーワードをサイトテーマから選ぶのは大事なことだと思います。利用者は、キーワードの先に求めるイメージがあります。それが実際に検索して訪問したときに全くかけ離れていると、内容を見ることなく次の検索に移るでしょう。そういう意味でも、キーワードとサイトを訪問したときの第一印象はできるだけ近い方がいいと思うんです。



とりあえず長くなったので、次に続きます(^_^;)
次は、決定したテーマからキーワード選び出し、その中からより良いキーワードを選んでいきます。「求められるキーワードとは」と「相手の心理をつく」が次のテーマです。

よろしくです〜(^o^)丿


参考になったと思う方は、応援ポチをお願いします。(^O^)/

ブログランキング


挑戦!ディスカバリーネットへ戻る

posted by ひろみ at 15:17 | Comment(7) | TrackBack(1) | アクセスアップ

【PR】
これを読んでるあなたも是非一緒に
ディスカバリーネットに参加しませんか?
一緒に稼ぎたい方はここをクリックしてくださいね。
ディスカバリーネット

この記事へのコメント
ひろみさん、お久しぶりです。カイトです。相変わらず頑張っていらっしゃいますね。私のほうは初入金以来まだ入金はありませんが、現在はトラフィックエクスチェンジを宣伝方法として主に利用しています。今後は他のアクセスアップも検討しながら、やりたいと思っています。ひろみさんのサイトはかなり参考になるので、これからも遊びに来させていただきます。それでは。
Posted by カイト at 2005年07月25日 22:05
こんにちは。昨日夜8時くらいに本部からメールの返事きました。ひろみさんもいろいろ大変だったみたいですね。長谷田さんも私のわがままな要求を聞いてくれたし、返事できなかったこと気にしていたようですよ。嬉しかったですね。携帯サイトできたら私も利用しようかな。そのときはよろしくです♪私他に治験モニターもやっているんですよ〜。試験に落ちたときに
限って入金があります(笑)
Posted by ちゃもちゃも at 2005年07月27日 17:52
カイトさん、こんばんは〜

トラフィックエクスチェンジは、即効性のあるアクセスアップ方法ですね。私も使っていますが、本当に効果があります。これを使う場合は、表示された10秒くらいで興味を引かなくちゃいけないので、トップページの上段中央部分に、少し目立つようなキーワードを入れるといいですよ。

 キーワードは直感的で、興味を引くものがいいです。文章だと読むほどの時間がないと思うので。

 あとブックマークしやすいように、ブックマークボタンを設置するといいですよ。javascriptで出来るので、検索で「javascript」「お気に入り」で検索するとやり方が載っているページが出てくるはずです。

頑張ってみてくださいね。

よろしくです〜 (^o^)丿
Posted by ひろみ at 2005年07月27日 18:02
ちゃもちゃもさん、こんばんは〜

やっぱり本部の返事が遅かったのは、色々対応が忙しかったからですね。夜中にメールしたものの返事が朝方には返ってきてるので、長谷田さんがいつ寝てるのかが心配です。

これだけ対応がいいと安心できますね。この対応のよさが最初だけでなくずっと続いているのはすごいことだと思いますね。

治験モニターは、なんだか怖くてやってません。
メインのビジネスはディスカバリーネットのみですが、無料系のお小遣い稼ぎはいろいろ試してみようと思ってます。

これからもいい情報があったら、情報交換しましょうね。ではでは〜
Posted by ひろみ at 2005年07月27日 18:08
こんばんは、今面白いもの発見したんですよ。検索で
ちゃもちゃもって探して見てください。そうするとひろみさんのブログがたくさん出てきます(笑)意外なところにキーワードがあるんですね。今日本部にメールしたら、いろいろ情報教えてくださいました。他の会員さんからお聞きしましたら、現在25000人会員さんいるとの情報です。私たちも新しい方に負けていられませんね。頑張りましょう!
Posted by ちゃもちゃも at 2005年08月08日 21:41
こんばんは、今面白いもの発見したんですよ。検索で
ちゃもちゃもって探して見てください。そうするとひろみさんのブログがたくさん出てきます(笑)意外なところにキーワードがあるんですね。今日本部にメールしたら、いろいろ情報教えてくださいました。他の会員さんからお聞きしましたら、現在25000人会員さんいるとの情報です。私たちも新しい方に負けていられませんね。頑張りましょう!
Posted by ちゃもちゃも at 2005年08月08日 21:43
ちゃもちゃもさん、こんにちは〜

キーワードって不思議ですね。(^_^;)
ブログだとコメントに色んな人が書き込みするので、思いもかけないキーワードでヒットするようになることがありますね。色々試すと楽しそう。

会員2万5千ですか、すごいですね。人気が出てるなぁとは思ってたのですが、そんなことになってたんですね。びっくり!

すごい人がたくさん増えてますもんね。
お互い頑張りましょうね!

ひろみ


Posted by ひろみ at 2005年08月11日 11:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5301729

この記事へのトラックバック

SEO対策~キーワード
Excerpt: SEO対策の意味は、前回 "SEOって何?”でお話しました。 今回はSEO対策の1つ、”キーワード”についてお話したいと思います(^-^) 「そもそもキーワードって何?」って事ですが、 ここでい..
Weblog: ディスカバリーネット~初心者編~
Tracked: 2006-10-21 04:19
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。