リンク集機能を使ったレイアウト整理

 今回はブログを見栄えよくする方法の一つとして、「リンク集の活用」について考えてみたいと思います。

   ○リンク集を使ったレイアウト整理

 ブログの利点は、簡単に記事を書けるところです。書いた記事は時系列に掲載されるため、実況報告的な内容だと特に向いていますね。

 でも、トップページで掲載できる記事はせいぜい5件くらい。それ以前は、過去記事として扱われます。いくら良い記事を書いても、新しい記事を書いていけば、すぐにトップページからは消えて、すぐには見つけにくいところに移動してしまいます。でも書かないと更新していないと間違われてしまうし・・・・

  【ブログの弱点】
   ・トップページの記事掲載が最新数件分しかない
   ・過去記事に行ってしまうとアクセスしづらい
   ・標準では書いた記事の中から見せたい記事だけを
    表示することができない

 もし、過去に書いた記事を自分で選んでトップページにレイアウトできれば、過去記事は全て財産として素晴らしいコンテンツになりますよね。今回はそのノウハウを紹介しますね。
  
■ブログの標準コンテンツ

 ブログには標準で色々なコンテンツがあります。一般的なものは・・・

   ・メイン記事(最新数件分の記事の表示)
   ・新着記事(新着記事を表示)
   ・カレンダー(記事の掲載日を表示)
   ・カテゴリ(記事を分類別時系列に表示)
   ・過去記事(記事を掲載月別に時系列に表示)
   ・コメント(最近のコメントを表示)
   ・トラックバック(最近のトラックバックを表示)
   ・リンク(お気に入りのリンク集を表示)

   ・・・こんな感じです。

 ただ、これをそのままトップページにレイアウトしても、構成が他の人のブログとあまり変わらず、訪問者の目をひくことは難しいです。しかもこれだと上で述べたように、せっかく書いた記事も最新数件分の記事しか表示されず、頻繁に書けば書くほどすぐにトップページから消えてしまうんです。


■記事の特性

 実は私たちの書く記事の中には、一過性な内容と、多くの人に長く見せたい内容とがあります。私のサイトを例に挙げると・・・・

  【一過性の内容】
  ・ブログテーマから外れる内容
   「ドコモダケ当たりました!」「風邪拗らせて寝込んでます」
  ・繰り返される内容
   「入金報告」

  【恒常的内容】
  ・ブログテーマに合った内容(相手に見せたい内容)
   「ディスカバリーネット関係」「アクセスアップ関係」など

 一過性の内容は特に流れてしまってもいいのですが、相手にしっかり読んでもらいたい恒常的にトップページに掲載したい内容は、トップページからすぐにアクセスできる方がいいはずです。


■過去記事を効果的に再利用

 記事の書き方にもよりますが、自分の調べたことや考え方などは、体系立ててまとめていくと、まるで本のように充実したコンテンツとして、サイトの魅力をアップさせることが出来ます。記事なんて当然全てが使えるものではありません。1回限りしか使えない記事もあります。でも、それでもたくさん書いていくうちに、いくつかは人の参考になりそうな記事も出てきます。そういうものをトップページにまとめるんです。

 −具体的にはこんな感じです−

 @使えそうな過去記事を開いてそのURLを調べます。

 A過去記事を調べて分類します。
 「ディスカバリーネットについて」「アクセスアップコラム」「お小遣い情報」など

 Bトップページのサイドバーにリンク集を設置します。
  リンク集のタイトルは、その記事の分類を表す見出しです。うちであれば、アクセスアップについて書いた記事を「アクセスアップコラム」というタイトルをつけてまとめています。

 Cリンク集に過去記事をリンク
  リンクする場合の見出しは、必ずしも記事のタイトルでなくてもかまいません。体系だって並べるのであれば、連載記事のように関連付けてもいいと思います。

contents20050914.jpg

 普通リンク集といったら、お気に入りのリンクを掲載するだけなんですが、こうやって自分の記事を整理して掲載することで、同じブログでも、充実したコンテンツを持つ魅力あるサイトに変身させることができます。
 更に、既にある記事をまとめるだけでなく、あえて再利用できるように計画的に記事を書いていくと、更に充実したコンテンツにすることが出来ますね。

リンク集をうまく使いこなして、充実したブログを目指してくださいね!


参考になったと思う方は、応援ポチをお願いします。(^O^)/

ブログランキング


挑戦!ディスカバリーネットへ戻る

posted by ひろみ at 17:29 | Comment(0) | TrackBack(2) | ブログ運営

【PR】
これを読んでるあなたも是非一緒に
ディスカバリーネットに参加しませんか?
一緒に稼ぎたい方はここをクリックしてくださいね。
ディスカバリーネット

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

「最近のコメント」の表示変更
Excerpt: サイトをお持ちの皆さん、サイドバーに表示される 「最近のコメント」 って、どうしてます?? 私はお陰様でコメントの数が増えてきた為、コメントに私がお返事すると、 すっかり訪問者の方のコメントがこの..
Weblog: ディスカバリーネット~初心者編~
Tracked: 2007-03-05 13:21

サイドバーに~入金報告~表示しました(^▽^)
Excerpt: もう既にお気づきの方もいらっしゃると思いますが、 サイドバーに「入金報告」なるものを表示してみました♪ これは、ディスカバリーネットに関する入金があった場合のみ、表示する様にしていこうと思っています..
Weblog: ディスカバリーネット~初心者編~
Tracked: 2007-03-22 19:40
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。