情報を増やしてブログを充実させるためのコツ

 今回は充実したブログにするためのポイントを考えてみます。

 人気のあるブログを見ていると、やっぱりどこも情報量が充実しています。それは単に記事が多いということではなくて、内容自体が充実してるんですよね。こまめに記事を書くことも大事ですが、単に記事だけが増えつづけても、読みたい内容がなければ読者はいずれ他のサイトに移ってしまいます。

 ○ブログを充実させるコツ
 
 
■読者がリピータになる要素って・・・

 読者がそのブログのリピータになるには2つのパターンがあるように思います。

 1つは、そのブログの管理者自身が魅力的で、その人の考え方や書く記事、コメントでのやり取りなどに人気が集まる場合です。芸能人のようにその人が運営しているだけで人気の出るブログもありますね。そういうブログは、単なる日記を書いているだけでも面白かったりします。本当はこれが一番いいパターンですが、よほどの文才や感性があるか、すごい立場でもない限り、なかなかこういう風にはなりませんね。(^_^;)

 もう1つは、記事の内容が良く、読者にとって必要な情報や有効な情報が数多く掲載されている場合です。

 こういうブログを求めてくる人は、必要な情報を求めてやってきます。その欲求を満たせればリピータになるし、そうでなければ内容も読まずに通り過ぎてしまいます。そういう情報を提供しつづけ、読者の求める情報が増えてくれば、そのブログは充実したサイトとしてリピータを確保できてくるようになってくると思います。

 こういうブログであれば、頑張りようによっては私達でも目指すことが出来そうですね。


■記事にテーマの一貫性を持たせる

 最近ブログを見ていると、こういうブログを良く見かけます。

 ・ブログタイトルと関連のない記事が多いサイト
 ・自分がその時に書きたいことを書いてテーマに一貫性のないサイト

 こういうブログは、記事や情報はたくさんあっても、ブログ全体の印象が雑多な感じに見えてしまうし、何より、情報を求めてくる読者のニーズとずれているため、あまり興味を引かないと思います。当然リピータになることはありませんよね。そういう意味でも、記事の内容は、ブログタイトルやブログテーマに沿った一貫性のあるものにした方が、内容の充実したサイトとして、読者に印象付けれると思います。

 ただ「テーマに関連した情報」といっても、もう少し幅を持たせることは出来ます。例えば、「ディスカバリーネット」の専門サイトであっても、「アクセスアップ」や「ブログ運営」、「デザイン」なんかも、テーマとは若干外れますが実際にディスカバリーネットをやっていく上で使える情報として関連する内容です。「初心者向けのホームページ講座]なんかも、ディスカバリーネットをはじめる対象者に初心者が多いことを考えるとテーマとしては外れていません。

 要は、「テーマに関連した情報」って「自分のブログに来てくれる読者が興味を持つ情報」なんだと思います。そういう意味でも、読者の立場にたったブログ運営って、とても大事なことだと思いますね。


■載せる情報について考えてみる

 一番簡単なのは、自分の載せたい情報を書きまくる!(^_^;)

 ただ、これだと上で話した読者の立場にたつことは出来ませんよね。「ヒットしたブログ」と「ヒットさせたブログ」の違いはここなんだと思います。結果的に「ヒットしたブログ」は、ヒットした理由がわからなければ、いずれネタも尽きて失速してしまいます。逆に「ヒットさせたブログ」はその理由がわかっているので、それを応用して更に充実したサイト作りが出来ます。

 では、どういう情報を載せたらいいのでしょう?


 それは・・・自分で考えてください!(おいっ(^_^;))


 これじゃ話終わっちゃいますよね。このままだと怒られちゃいそうなので、とりあえず私のネタ探しの方法を一部紹介しますね。

@自分の知っていることを書く(当たり前ですね・・・)
 ディスカバリーネットでいえば、私がディスカバリーネットについて持った印象や考えたこと、挑戦していく上で調べたこと等、自分自身が知ったり経験したことを書いていくのが、一番相手にとってフィットする内容になると思います。実践報告なんて、最高のネタですよね。

A読者から得た情報を元に書く
 コメントやメールのやり取りの中で、読者やディスカバリーネットのユーザがどういう情報をほしがっているのかを読み取って、それに合った記事を書いていくのもいいですね。企業がよくアンケートを取ったりするのも同じ理由ですね。こういう感じで、直接相手から情報を得てそれにフィットした情報を提供するのも、大事な要素だと思います。

B他人のブログと見比べる
 自分と同じ分野のブログを見て、「他の人のブログにあって、自分のブログにない情報」を探してみるのもいいですね。ただし、その場合は相手のブログの内容をそのまま真似するのは避けてくださいね。そのままでは相手の人にクレームつけられる可能性が高いし、何より自分の力になりません。あくまで参考にして「付加価値」をつけた上で記事にするようにした方がいいと思います。

 他にもいろいろアイデアは出てくると思いますが、大事なのは自分自身で理解した内容じゃないと実感がこもらないということです。ブログの成長って、自分自身の成長に比例するのかもしれませんね。


■他から入手した情報に付加価値をつけて自分の記事にする方法

 最後に上で紹介した「他人のブログと見比べる」について、ちょっとしたコツを紹介しますね。

 他の人の書いた記事をそのまま使うのは記事の盗用になり許されない行為です。ただ、参考にして自分の言葉で書くことは、トラックバックというシステムが用意されているように、お互いに考えを深める意味でもすすめていきたいと思います。更に参考にした記事に「付加価値」を付けていく事で、ブログの充実化を図ることも出来ると思います。

 既にある記事を自分の記事として使っていくために、こういう感じでやればうまくいくと思いますよ。

@自分の意見や体験談を盛り込む
 他の人の書いた記事をテーマに、自分の考えや自分で調べた関連情報付け加えるだけで、今までにない「付加価値」が生まれます。これは、読者に伝えたい最新ニュースにも同じことが言えますね。また、関連して自分の体験したことなども盛り込むと他にはない独自の記事になると思います。

A読者に必要な情報だけをまとめる
 世の中には無数の情報が溢れています。その中で、自分のサイトに来る人が好む情報をピックアップしてまとめていくだけでも「読者が情報を探し出す手間をなくす」という意味で「付加価値」が生まれます。特に調べるのに手間がかかる情報ほど記事としては価値が出てくるはずです。比較サイトなんかいい例ですよね。

B別の分野のノウハウを自分のサイトに置き換える
 全く違う分野で有名な情報を、自分の分野に置き換えて応用することで、自分の記事にすることが出来ます。例えば「人とうまく付き合う方法として○○○という技がある」とういう情報は、「ブログで読者とうまく付き合うには○○○すればいい」のように置き換えるだけで、自分独自のノウハウになりオリジナル記事に早変わりします。


 アクセスアップありきのサイト運営が増えていますが、本当に大事なのはブログの内容だと思います。また来たくなるブログを目指して、是非頑張ってみてくださいね。
 
ではでは(^o^)丿
 
 

参考になったと思う方は、応援ポチをお願いします。(^O^)/

ブログランキング


挑戦!ディスカバリーネットへ戻る

posted by ひろみ at 21:10 | Comment(10) | TrackBack(1) | ブログ運営

【PR】
これを読んでるあなたも是非一緒に
ディスカバリーネットに参加しませんか?
一緒に稼ぎたい方はここをクリックしてくださいね。
ディスカバリーネット

この記事へのコメント
ひろみさんこんばんわ。
いつも参考にさせていただいております。
こちらのブログにリンクを張らせていただきました。
よろしければ相互リンクさせていただけないでしょうか?
これからも宜しくお願いいたします。
Posted by アイルトン at 2005年09月30日 19:24
アイルトンさん、こんにちは!

相互リンクOKですよ〜
ただあまり増えてくると今後は定期的に入れ替え募集にしようかと思ってますので、その時にはまたアナウンスさせていただきますね。

今後ともよろしくです!(^o^)丿
Posted by ひろみ at 2005年10月01日 13:38
初めまして(^0^)/
結構、前からこちらのHPを拝見させていただいてます。
ブログとかHPとかの作り方が、いまいち分からず、苦労してるんですが、
何か簡単なアドバイスをいただけたら嬉しく思います。・・・
こんなことは無理ですか?
すみません・・・
Posted by ミッフィー at 2005年10月02日 14:07
はじめまして^^!
ひろみさんのところから申し込みさせていただきました!
パソコンもろくに知らない私なのですごく不安なんですが
少しずつ頑張りたいと思ってます。
とりあえず自分のブログにバナーを貼りたいと思います。
ひろみさんのバナー素材集使わせてください^^
Posted by ナディ at 2005年10月03日 15:03
ミッフィーさん、こんばんは〜

簡単にといっても結構難しいですけど(^_^;)
作り方の技術的なところは解説本がたくさん出ていますのでそれを読んでいただいたほうがいいと思いますが、内容としては、個人的には自分が感じたことや実際にやっていること、考えていることをそのまま書いていくのが実感がこもってて説得力があると思いますよ。

宣伝で大事なのは、相手にどう実感を与えれるかですから・・・

ブログの書き方や宣伝のコツは、記事の方でも書いていますので読んでみてくださいね。
Posted by ひろみ at 2005年10月04日 18:59
ナディさん、こんばんは〜

登録ありがとうございました。
一度紹介IDをメールいただければ、私がやってきた上で感じた宣伝のコツなどお知らせさせていただきますね。

あと、バナー素材についてはナディさんが使う分については自由に使って頂いて結構ですよ。

よろしくです!
Posted by ひろみ at 2005年10月04日 19:02
ひろみさん、こんにちは。以前にブックマークしてたけどどこかに?逃げてしまい今日検索かけたらトップページで出てきたので助かりました。またまたブックマークしました!それで、素敵な素材集を使わせて下さい、お願いします。あと、ID埋め込み方法の説明は判りやすくて親切だと思います。ちょっとした事だけど、在宅ビジネスする時にこういう痒いところに手の届くブログの存在ってとても貴重です。特に初心者にとっては有り難み倍増ってところではないでしょうか!ディスカバリ本部に行くよりひろみさんのブログで大抵の事は判りやすく書かれていますね。人柄の良さをとても感じます。ファンになってます。タメになる記事これからもお願いします。ブログランキングも敬意表してカチっとしときました。
Posted by 瀬戸の華 at 2006年08月16日 23:46
瀬戸の華さん、こんばんは〜
以前に来ていただいてたんですね。
ありがとうございます!

素材集、使っていただけると嬉しいです。
初めてこういうネットビジネスを始める方って、結構不安だったりわからないことが多かったりしますよね。

以前の私もそうだったので、できるだけそういう方が助かるようなサイトにしたくて、このブログやってます。

是非また遊びに来てくださいね。(^O^)/
Posted by ひろみ at 2006年08月17日 20:32
ひろみ様はじめまして。
こちらのサイトから登録させていただきました。

本部からの返信メールも届き、現在自分のIDが送られてくるのを待っている状態です。

私も試行錯誤でいくつかブログやサイトを運営してますが、独学なのでいまいちコツがわからず収入はさっぱりです。

実際にお金を払ってのネットビジネスはこのディスカバリーネットが初めてです。

こちらのような詳しいサポートサイトがあるのは本当に助かりますし、自分のこれからのサイト運営にも大いに役立つので本当に感謝です。

IDを取得したらひろみ様のようなサポートサイトを作ってみようかなぁと思います。

我が師匠としてこれからも宜しくお願いします。ちょっとあつかましいですかね・・・
Posted by 小塚井 月人 at 2007年09月17日 01:27
小塚井さん、こんばんは〜

登録&メール&コメント、ありがとうございました!
先ほどメールをお送りしました。
少しでも参考になればうれしいです。
折角うちから登録していただいたので、しっかり応援させていただきますね。頑張ります!

メールの中に、ID埋め込み済みの登録ページのURLを入れておきました。良かったらお使いください。

これからもよろしくお願いしま〜す♪
(^O^)/
Posted by ひろみ at 2007年09月19日 02:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7491043

この記事へのトラックバック

なぜ"ブログで紹介"を勧めるの?
Excerpt: なぜ、ブログでディスカバリーネットの紹介をする事を勧めるか。 それは、「宣伝方法」の記事でお話した様に、 "口コミ効果”が期待出来るからです。 それに 紹介文の文字数に限りがなく、自分が伝えたい事..
Weblog: ディスカバリーネット~初心者編~
Tracked: 2006-10-18 03:27
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。